読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と日常と、たまにぶらりな非日常

酒とぶらり旅好きなやんの雑記。

葛飾区飲み記(堀切菖蒲園、お花茶屋、四つ木、立石)

f:id:utakoya-ry88:20170123192624j:plain

 

ハルビン!!ハルビン!!

 

 

本日はあの!congiro大先生が葛飾区に散策に来られているということで、勇気を出して「飲みましょう!」と声をかけてみたところ、大先生からお許しを頂戴いたしましたので合流して飲んできました記。

 

 

堀切菖蒲園にて合流し、まずは哈爾濱餃子(ハルビンギョウザ)へ。

 

 

カウンター5席くらいしかない店のため、外には少しの並びができておりました。

大した並びではなかったので程なくして入店。

 

 

 

他の客はノンアルランチの中、飲む気満々の我々、ビールを注文。

 

 

 

 

おつまみも付いてきた。

f:id:utakoya-ry88:20170123192648j:plain

わろたwww

なんなんこの皿に投げつけたかのような盛り付けww食いかけかwww

 

 

 

 

まあ、「ほんの気持ちです」感があってこれこそまさに、おつまみというか突き出しというか。

あまりに衝撃的だったので、しょっぱなから心掴まれました。好きです。

 

 

 

腸詰め。

f:id:utakoya-ry88:20170123192822j:plain

ミニマムかわいい。

 

セロリサラダ。

f:id:utakoya-ry88:20170123192827j:plain

お口さっぱり良い食感。

 

餃子。焼きと水。

f:id:utakoya-ry88:20170123192930j:plain

うめぇうめぇ!!

 

ハルビン、めっちゃ良いですね!!

また来よう!

 

 

 

 

続いて、きよし。

f:id:utakoya-ry88:20170123193243j:plain

自転車がたくさん。

下町酒場の正しい風景でございますね。

 

 

 

ふおぉぉぉ。。。

f:id:utakoya-ry88:20170123193309j:plain

下町の癒し空間や。これぞ堀切菖蒲園のオアシス。

 

 

魚の天ぷら。

f:id:utakoya-ry88:20170123193259j:plain

うまいうまい!

 

 

ここで大先生、メロンソーダハイなるものと、馬刺しを注文!すごい!なんちゅう組み合わせ!

f:id:utakoya-ry88:20170123193304j:plain

重厚なレッド馬刺し!!

エバーグリーンメロンソーダハイ!!

 

つおい!!絵面だけでつおい!!

デスメタル的!!!

 

 

ちなみに自分は健康的にめかぶハイ飲んでました。はい。

 

 

いやぁ、素晴らしいですな、堀切菖蒲園

また来たい。

 

 

 

 

 

大先生の案内で少し移動して、せきや商店へ。

f:id:utakoya-ry88:20170123193255j:plain

ここは店内で売ってる食い物と酒を買って、テーブル席で勝手に飲んでいいというスタイルらしい。

 

f:id:utakoya-ry88:20170123193249j:plain

f:id:utakoya-ry88:20170123193819j:plain

f:id:utakoya-ry88:20170123193859j:plain

紫蘇巻きをアテにちゅーはいをぐびぐび。

いいですな。ここで1000べろしたい。

 

 

大先生はと言いますと、既に席で飲んでたじいちゃんに捕まって、何遍も人生についての同じ話を繰り返しされていました。おもろかったです。

 

 

 

大先生が行きたいとこがあるということで、着いたのが木根川商店街。

f:id:utakoya-ry88:20170123193855j:plain

f:id:utakoya-ry88:20170123193850j:plain

しょ、しょうてんがい??

 

 

商店街なのかどうかもわからない程の廃れ感の中、中華料理屋が。

f:id:utakoya-ry88:20170123193846j:plain

 

中華料理宮城。大先生はここに来たかったらしく。

f:id:utakoya-ry88:20170123193841j:plain

意を決して、入店してみると、誰もいない。

 

すいませーん!と声を出してみると、店内奥にある急な階段からおばちゃんが降りてきて、今日はもう終わっちゃったよ、と。

 

残念。

 

 

で、ここで解散となりました。

大先生ありがとうございました。

 

 

また来てね、と言わんばかりのサービスショット。

f:id:utakoya-ry88:20170123193837j:plain

f:id:utakoya-ry88:20170123193829j:plain

f:id:utakoya-ry88:20170123193825j:plain

 

 

で、俺は歩いて帰りがてら、吸い込まれるように立石へ。

 

 

f:id:utakoya-ry88:20170123194744j:plain

 

鳥房でございます。

f:id:utakoya-ry88:20170123194807j:plain

こちら、酔ってたら入店断られるんですが、そこはポーカーフェイスのわたくし、素面のふりをして入店。

 

若鳥唐揚。日によって大きさで値段変わるんだけど、この時は一番でかいやつにした。

f:id:utakoya-ry88:20170123194750j:plain

うまいっ!!

 

ぽんずさし。

f:id:utakoya-ry88:20170123194757j:plain

うまいっ!!

 

f:id:utakoya-ry88:20170123194802j:plain

酒(燗)もいい感じでございます。

 

 

で、夜風に当たりながら帰りました。

f:id:utakoya-ry88:20170123195245j:plain

 

 

めっちゃ楽しい一日でございました。

 

 

おわり。