読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と日常と、たまにぶらりな非日常

酒とぶらり旅好きなやんの雑記。

小岩の珍々で汗だくになりながら四川食った記

f:id:utakoya-ry88:20170123223429j:plain

 

四川家庭料理のお店、珍々でございます。

 

ぜひとも、店名を声に出して読んでみてください。

 

 

珍々!!珍々!!珍々!!

 

 

 

ほら、もっと大きな声で!!

 

 

 

珍々!!!珍々!!!珍々!!!

 

 

 

珍々!!!珍々!!!珍々!!!

 

 

 

 

 

 

よくできました!!!!

 

 

 

 

珍々(ゼンゼン)ですからね!!良いお店なんで名前覚えてね!!

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13020918/

 

 

 

麻婆豆腐と鶏肉のなんか(「家郷鶏」っていうメニューだったかな?)。

f:id:utakoya-ry88:20170123222940j:plain

むっちゃうまい。辛い。からうま。

 

うまー→からー→レモンサワーぐびー

 

最高でございます。

 

もちろん、紹興酒とかもメニューにあるので、それを飲むというのもいいですよ。

 

 

 

四川ということでございまして、花椒を結構多用するんですよね。で、店内はそんな広くないので、花椒を使った料理(麻婆豆腐とか)を厨房で作ると、店内が花椒の気化した空気だらけになって、お客さんみんな、咽るわ涙でるわで、すごいんです。まあ一種のエンターテイメントぽくてそれはそれで楽しかったりしますが。

 

 

このお店、松重豊主演の孤独のグルメのドラマでも紹介されたそうで、わりと有名になってるんでしょうかね?遠くから来る方もいるようです。

 

 

ちなみに自分は汗っかきなので、珍々で辛いの食べて、いつも風呂上がりみたいな感じになります。タオルはあった方がいいかもしれませんね。

 

 

まあ、なんにせよ、お勧めでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまいよ珍々!!からいよ珍々!!汗だく珍々!!

 

みなさま珍々をよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

おわり